スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新日鉄住金が、コメントを出しました 

新日鉄住金が、コメントを出しました。(以下、発表内容)
 

2013/08/19

 

新日鐵住金株式会社

 

昨日(8/18)の一部報道について
 

昨日(8月18日)、当社が韓国の戦時徴用訴訟において敗訴時に賠償の意向、との一部報道がございました。
当社は、先般のソウル高裁の判決は、徴用工等の問題を完全かつ最終的に解決した1965年の『日韓請求権協定』、すなわち国家間の正式の合意を否定するなど不当な判決だと考えており、7月30日に大法院(韓国最高裁)に上告いたしました。
今後、大法院にて、当社の主張の正当性を明らかにしていく所存です。
以上

 

元官営八幡製鉄所のプライドをもって不当な恫喝に対峙してほしい。応援します。

AUTHOR: 国益第一 DATE: 08/20/2013 22:09:16 ・ 政経防のあらゆる角度から「日本と友好を考える国ではない」事を、 戦後60年間で、見事に証明してくれましたね。 額の問題ではなく、「日本国再生に向かう正念場」ですので、 政府と国民、官民上げて是非一枚岩になって支援していただきたいものです。 ・

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。